今日もご覧いただきありがとうございます。

 
 旅館集客を上げる旅館コンサルタント吉田修です。


 
 旅館集客と旅館マーケティングに愛を!!




本日のタイトル
□━━━━━━━━━━━━━━□
  掲示物のオキテ
□━━━━━━━━━━━━━━□

先日、東京駅の新幹線の切符売り場で「あれ?」
って思う事がありました。

カウンターのそばに順番待ちの方のために
空いたカウンター番号を知らせる掲示版を見たとき。

1~7番は→
8~14番は←と紙で書いて貼ってありました。

その紙は、セロテープで上から貼ってあって
しかもテープは黄ばんでささくれ状態。


お客様が、目にする掲示物を
セロテープで上から止めるのは見た目に良くない。


それから、同じ壁面に大きさの違う掲示物等を
貼るときのキレイに見せるコツ。

下のラインを合わせるとキレイに見えます。


あなたのところも見直して下さい。


お客様が目にする所にガムテープや
セロテープを使っていないか。

旅館コンサルタント
**********************************************************
┏┌┌┌┌  インプレッションコンサルティング 
┏┏┌┌┌   代表 吉田修
┏┏┏┌┌  〒414-0046 静岡県伊東市大原1?4?33
┏┏┏┏   TEL 0557-36-6086
┏┏┏    FAX 0557-36-6023
┏┏     E-MAIL impression-y@factory.tnc.ne.jp
┏      公式HP http://www.syuukyakuukeoi.com