いつもご覧いただきありがとうございます。

 旅館コンサルタント吉田修です。


今日のお題
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
     「現場スタッフの声がお客様の声」
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


  ここ数年で、お客様の単位が、団体から個人にすっかりかわりました。

 この意識の切り替えが、どれだけできているかです。


 団体のお客様では、幹事様を見ていれば大丈夫でした。




 しかし・・・



 個人のお客様になると、

 「このお客様にお喜びいただこう」と、
 
 一人ひとりのパーソナルな部分を一生懸命見て情報を集めていく姿勢が必要です。




 一人ひとりの声を拾っていけばOK。
 


 現場スタッフが、お客様にもっとも近くにいます。

 
 でも、こういう人達の声を経営者の方達は、ほとんど聞いていません。

 
 
 ≪お客様の声は、まずもっとも近い人たちに行きます。≫


 でも、残念なことにその人達は発言権の低い人達かもしれません。


 宿の魅力UPの為の独自性をつくるチャンスがあるのに

 みすみす逃しています。


 
 宿の魅力UP・独自性を高める為に、

 いきなり「何かをする」「何かをつくる」必要はまったくありません。



 まずは今日から、

 現場スタッフにお客様とどんな出来事・どんなコメントを頂いたか聞けば良いのです。




 


**********************************************************

旅館コンサルタント  吉田修


旅館専門集客コンサルティング  インプレッションコンサルティング

**********************************************************