今一番欲しい物・・・・



 みなさんこんばんは。


 今日は、伊豆半島を半周くらいしました。




 伊東→伊豆高原→河津→下田→伊豆長岡→伊東




 運転時間トータル約6時間。


 
 本当に欲しいと思いました・・・


  「どこでもドア」

 
 たまった仕事をハイスピードこなそうとパソコン3台立ち上げながら「どこでもドア」を調べてしまいました。


 以下詳細


 ドアに内蔵されている宇宙地図の範囲で、また10光年以内の距離しか移動できないという制限がある。

 10光年を超えた距離のある目的地を指定して扉を開くと、
 
 「どこでもドア」としての機能は働かず、ただのドアとして機能する。

 しかし一度、宇宙の果てまで「どこでもドア」でたどり着いているが、どうやって移動したのかは不明。

 *TVでは行きたい場所の大体の距離が分からないと無理だと言っている時もあった。

 この地図はあくまで現代(おそらく22世紀)のもので、大陸の配置などが大きく異なる時代では基本的には移動できない。

 さらに現在地がわからないと使うことができない。
 
 しかし学習機能があり、移動しながら地形データを記憶させることもできる。

 学習機能で記憶した地形内では移動可能になる。  

 なお宇宙地図、学習機能の描写は大長編のみで、映画には登場しない。

 次元を越えることはできないため、「地平線テープ」[7]や「入り込み鏡」などで作られた異次元空間などの特別な世界、

 また過去や未来との移動はできない。

 ただしタイムマシンの出口とドアの出口を繋ぐことで、空間移動と時間移動を同時に行うことができる。







  旅館専門集客コンサルティング   コンサルタント  吉田 修