Flash

Archives

You are currently viewing archive for October 2009

表参道ヒルズの斜め向かいの「オリエンタルバザー」

ここお勧めです。


海外からの観光客向けの和の雑貨やさんなのですが、

旅館で上手に使うとお客様の印象に残る演出ができます。


先日も楽しみに「オリエンタルバザー」へ行ったらなんと・・・・

定休日!!

旅館集客に役立つお店


毎週木曜定休でした・・・・



ここのお店のメインターゲットは、外国の方ですが結構日本の観光の方もいらっしゃいます。

そんななかで、前回行ったときはレジ係の女性にお会計の際に

英語で何やら話しかけられました。

店員は日本人で私の前の日本人の方にはもちろん日本語で会話していました。


私は日本人ですとアピールせずに「oh yes!!」となんともベタな受け答えをしてしまいました。


東南アジアの観光客と思われたんだろうな。


先日、栃木を訪れた際に駅のコンビニエンスストアで

思わず買ってしまいました・・・・・



以前TVの「秘密のケンミンSHOW」で紹介してました。

レモン牛乳



“レモン牛乳”とは宇都宮市を中心とした栃木県内でのみ流通している乳飲料で、

地元の乳製品メーカーが製造しているものです。


「黄色い牛乳」って・・・初めてお目にかかる人はちょっとビックリかもしれませんが、

甘めな牛乳にほのかなレモン風味で・・・なんだか懐かしい味なんです!


コンビニエンスストアでは、入口の一番目立つところに陳列してありました。


私が、買おうと手を伸ばしたとき隣の女性もレモン牛乳をとっていました。



売りたい物を売れる場所に・・・

当たり前の事ですがとっても大事です。

旅館の売店も一緒。

同じ商品でも陳列を変えるだけでヒット商品になります。

アマゾンジャパンは7日、ワイヤレス電子ブックリーダー「Kindle(キンドル)」
の日本向け販売をスタートすると発表しました。

Kindleは、最大で約1500冊の電子書籍を保存できる電子ブックリーダー。

なんと・・・

28万冊以上の電子書籍や雑誌、新聞などの中から、
気に入った商品をパソコンを介さずに直接ダウンロードして購入できるのが売りです。

ただし、今回はあくまで「海外版のKindle端末が日本からも通販で購入できる
ようになった」だけ。

洋書好きの方には検討の余地があるかもしれませんが、
日本語の書籍が読めるわけではありませんのでご注意ください。

近いうちに日本語書籍もでるんでしょうね。

海外では一足先に「電子ブックリーダー戦国時代」に突入、
アマゾンのほかソニー、グーグル、アップルなどがデファクトスタンダードを目指してしのぎを削っているようです。

家に山積みになって置き場に困っている本や、
移動時にいつもカバンに入れている本の重さを考えると
非常に興味があるのですが・・・・

本って持っていることに満足感があるような気がします。

私は、月に10~20冊の書籍を購入しています。

書籍



実際に読んでいるのはその半分くらい!!!

それでも満足!

電子ブックリーダー

日本ではどうなんでしょう?






旅館専門集客コンサルタント 吉田 修